スポンサーサイト

  • 2008.11.07 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


レンタルオフィスと似て非なるサービス  〜バーチャルオフィス 

 ・バーチャルオフィスとは

当たり前の話ですが、会社には通常事務所が存在します。

しかし、住所と電話番号、秘書代行などを揃える事により、
あたかもそこに事務所が存在するかのような仮想的(バー
チャル)な事務所(オフィス)をバーチャルオフィスと言
います。

例えば、

ゝ業家が起業したいが、事務所を構える費用がない。
⊆宅スペースで十分だが、都心部の住所や電話番号が欲しい。
ぞ来は事務所を構えたいが、今は必要としない。

など、事務所が無くても業務が成立する企業の方が中心とな
りますが、起業家がまずバーチャルオフィスでスタートし、
業績が安定したら賃貸の事務所へ、さらに業績を伸ばしたら
自社ビルへとステップアップの第一段階として利用されてい
ます。

バーチャルオフィスはニッチな業界ゆえに、レンタルオフィス
は聞いたことがあるけれども、バーチャルオフィスは知らない
と言う人が多いのが現状です。

しかし、使い方によってはコストを大幅に削減できる強い武器
になります。


レンタルオフィスのこんな使い方

 ・物置として

「1人住いなので収納に限りがあり、荷物を預けら
れる場所が欲しい。」
「スノボーの板や、サーフボードなど、普段は使わ
ない物を収納するスペースがあれば・・・」
「ビジネス書が多くなってきて、置き場に困る。」
「辞書や六法、問題集って意外とがさばる。」
「家で勉強はしないから、勉強道具はどこかに置き
っぱなしにしたい。」
「ファミレスに勉強しに行くたびに大荷物・・どう
にかしたい」

こういった悩みを持っている人なら、レンタルオフ
ィスは最適です。自宅には置ききれない荷物や大切
な物まで、セキュリティー面でも安心のレンタルオ
フィスに保管できます。

斬新な使い方かもしれませんが、実際にこういう使い
方をしている人はいます。

家の近くにもう一つ、物置用のマンションを借りるより
はるかに安く済むのが理由です。

レンタルオフィス=仕事だけのスペースではないという
例です。


レンタルオフィスのこんな使い方

 ・セカンドビジネスの拠点として

「自宅に書斎のスペースが取れない。」
「受験生なので集中して勉強するスペースが欲しい。」
「資格を取るのに勉強したい。」
「家だと落ち着いて勉強できない。」
「自分だけの空間で勉強したい。」
「新しいビジネスの拠点がほしい。」
「とりあえず商売をやってみたい。」
「成功するかわからないから、事務所を
借りるのは不安」
「新しい事業をコストをかけずにやってみたい。」

……等、自分だけの集中できる空間を確保したい人に、
レンタルオフィスはお薦めです。

うまく探せば、月2万円程度で自分のスペースを確保
できます。

レンタルオフィスのこんな使い方

 書斎・勉強部屋に


[
セカンドビジネスを始めるために、都内にオフィスを
持ちたい」

しかし、考えてみると都心は賃料が高いし、保証金だ
けで何百万という金額がかかる・・・。

調べれば調べるほど理想と乖離していく・・・。

当たり前だけど、できるだけ低予算内で収めたい。

他には、東京進出の出先事務所が欲しい。などなど。

都内でビジネスを始めるためにオフィスが必要な場合、
レンタルオフィスなら経済的に拠点確保が可能です。

考えようによっては、都心の駅近でマンション借りる
よりも安く済んでしまう場合も・・・。

レンタルオフィスは、24時間開放している所が多く、
いつでも出入り可能です。

自分の部屋で落ち着いて勉強できない時に利用して
みるのもいいかもしれません。


レンタルオフィスのサービス

 ・受付応対

電話秘書代行サービスとは似て非なるものです。
電話秘書代行は、提携先の会社にアウトソーシン
グしていることが多く、自社でやっているところ
はほとんどありません。

これに対し、受付応対は自社の受付係が顧客の代
わりに電話に出て応対するサービスです。

常に受付係がいるので、急な来客に対しても応対
してくれるところが秘書代行サービスとの大きな
違いです。

料金は、秘書代行サービスがオフィスの賃料とは
別に発生するのに対し、受付応対は賃料に含まれ
ているのが一般的です。

応対後にメール等で報告してくれるところはどち
らも共通しています。


レンタルオフィスのサービス

 ・会計代行 (会計サポート)

会社を設立時の登記申請だけでなく、会社設立後の決算申告、
給与計算、源泉処理、その他多くの税務業務など、会社設立
後にも会計に関する業務は多岐にわたります。

場合によっては、そういった会計業務が通常の業務の障害にな
ってしまうことさえあります。

会計代行は、わずらわしい会計業務をサポートし、本来の業務で
あるカスタマーサービスに関する仕事に集中できるというメリットが
あります。

また、顧問契約等を結んだ場合、
例えば、会社設立時や新たな挑戦する時になどに非常に役立つ
助成金受給の可能性を教えてもらえるなど、自分で調べただけでは
集めづらい情報を知ることができるメリットがあります。


レンタルオフィスのサービス

 ・会社設立代行


新会社法が施行されて以来、従来の株式会社に比べ、
資本金が1円以上でよくなっただけでなく、煩雑な手続き
もそう多くはなくなりました。

とはいっても、会社設立の経験のない人が、いざ会社を
設立しようとなった時、かなりの労力と時間を要するのが
現実です。

大抵の人は、何から手をつけていいのかわからない・・・
と途方に暮れてしまうでしょう。

会社設立を最初から最後まで自分ひとりで行うことは、
難しいものがあります。

会社設立代行は、こういった面倒な手続きを代わりに
やってくれるといったものです。

司法書士や会計士といった士業の人に代行させると
いう意味では、自分で探すのと同じですが、提携して
いる場合が多く、自分で一から探して依頼するよりも
安い料金で設定されている場合があります。

レンタルオフィスを利用する際には、こういったサー
ビスにも目を向けることが大事です。


レンタルオフィスのサービス

 ・会議室

3〜4名程度で利用でいる打ち合わせ室から、20名以上
収容可能な会議室まで、いろいろな用途に応じたタイプが
あります。

基本的には、予約制を取っているところが多く、事前に電
話やメールで連絡をする必要があります。

特徴はさまざまで、完全個室で防音もしっかりしている所
から、天井まで届かない薄い壁で仕切られている所まで
あります。

大まかな相場は、
・完全個室で6名程度入れる部屋で3000円/h
・簡易的な造りで6名程度で1000円/h
くらいでしょう。

自分の用途によって選択が必要になってきます。


レンタルオフィスのサービス

 ・電話代行


電話代行は、自社ににかかってきた電話を自社の社員の代わりに受け、
オペレーターが自社の会社事務員として、電話対応するサービスです。

電話秘書代行のサービスを最大限ビジネスに生かすことにより、業務の
効率化やスピード化、固定費や人件費などの経費削減を効果的に進め
ることが可能になります。

電話代行は、「顧客を逃さない」「安心して仕事ができる」「仕事に集中で
きる」 との理由で、最近需要が高まっており、今後ますますご利用者が
増えていくと考えられています。


レンタルオフィスのメリット

会議室や応接室が共用になっているため、自分のスペースは
必要最低限の執務スペースだけで業務が成り立ちます。

必要になった時にだけ他のスペースを借りれば良いので、その分
不必要な家賃の支払いがなくなります。

レンタルオフィスの家賃は固定経費という概念ではなく、ビジネスの
成長に合わせて、自分の好きな時に時間をかけずに規模を増減で
きる流動経費という概念と言えます。